RT-AC68Uのファームウェア更新に失敗→復活

ASUSのルーター"RT-AC68U"のファームウェアを最新の"3.0.0.4.382_18881"へのアップデートに失敗してブートループ状態 → 復活できたので情報共有します。

この状態の人は早く解決したいでしょうから、こちらまで読み飛ばしちゃってください。

 ルーター沈黙

久々にルーターの設定を弄ることがあったのでついでにファームウェア更新も行うことにしました。
ちょっと前に更新しようとしたときもなんか不安定で、よく分からないまま更新できていたのですが、今回でついに沈黙・・・

仕方が無いのでONUにPCを直接繋げて調べてみると、どうやら付属のディスクに"Firemware Restoration"というソフトが入っていて、それを使ってファームウェアを書き込めるらしい。

「なーんだ、意外とすんなり直りそう」と早速ソフトをインストールして、ルーターをレスキューモードで起動(リセットボタンを押しながら電源を入れる)、ソフトから最新のファームウェアをアップロードして終了!

・・・となればよかったのですが、プログレスバーが途中で止まり
ファームウェアのアップロードに失敗しました。
とメッセージが...

復活

最新のファームウェア入れようとした時に失敗してたし、ファームウェアに何かあるのかと思い、更新前に入っていたバージョンをアップロードしてみるも同じ結果に。

他にもいくつかのバージョンを試しましたが、どれも大体30MBを超えたあたりで失敗メッセージが出て止まってしまいました。

もしかするとファームウェアを書き込むスペースが30MB強しか残っていないから失敗しているのかと思い、公式サイトでダウンロード出来る最も古いバージョン"3.0.0.4.376.3626"が28.73MBだったのでこちらをアップロードしてみたところ今度は成功!

再起動すると、無事に管理画面にアクセスできました。

設定は初期化されるかと思っていたのですが、なんと残ったままでした。
お、ラッキー! と思ったのが大間違い...
このまま最新ファームにアップデートをしたところまたブートループ…振り出しに戻ってしまいました。

もう一度古いファームウェアを書き込み、今度は設定初期化をしてからアップデートして無事成功しました。

何が原因だったのか(推測)

私はこのルーターのURLフィルターを使っていたのですが、以前はもっと登録可能件数が多かった(実際にアップデート前にフィルターを追加しようとしたときに上限以上の状態になっていてそれ以上追加できなかった。)はずが、少し前から上限が減っていて今は64件が上限になっています。

ファームウェアで占有する容量が増えて、設定ファイルに当てられる容量が減っていて、
今まではギリギリその状態のまま使えていたが、今回のファームウェア更新でとうとう容量が足りなくなりブートループになったということだと私は思います。

解決までの手順

  1. 付属のディスクか、ASUSの公式サイトからユーティリティをインストールする。
  2. ASUSの公式サイトから最新のファームウェアと、一番古いファームウェア(バージョン"3.0.0.4.376.3626")をダウンロードして解凍する。
  3. PCの設定でIPを"192.168.1.2" サブネットマスクを"255.255.255.0"に変更する。
    ※変更前の値を覚えておいてください。
  4. ルーターの電源を切り、リセットボタンを押しながら電源を入れてレスキューモードにする。(後ろのASUSロゴの部分がゆっくり点滅する)
  5. スタートから"Firemware Restoration"を起動し、ダウンロードした最新ファームウェアを開いてアップロードする。
    ※この時点で成功していれば6,7は飛ばしてください。
  6. もう一度レスキューモードでルーターを起動する。
  7. スタートから"Firemware Restoration"を起動し、ダウンロードした古いファームウェアを開いてアップロードする。
  8. 手順3で変更したIPとサブネットマスクの設定を元に戻す。
  9. ルーターを再起動して、ルーターの管理画面を開く。
  10. "管理" > "復元/保存/アップロード設定" を開き、"復元"ボタンで設定を初期化する。

以上です。
あとは説明書でも見て初期設定を行ってください。

スポンサーリンク

フォローする